神奈川県横浜市立汐見台小学校

【24】神奈川県横浜市立汐見台小学校 2019年6〜7月

昭和の高度成長期に開かれた汐見台の地に開校して半世紀を迎えた汐見台小学校。自然に恵まれた立地、類を見ない斬新な校舎群の中で、幾多の教育実践が行われ、6,500名を越える子どもたちが巣立っていきました。校舎の建て替えに伴い、お世話になった校舎で思い出を作りたいと、上級生と下級生が一緒になって、子どもたち主体で壁画制作に取り組みました。汐見台小学校の「4つの宝」のうちの一つ、「自然」をテーマにしています。

校舎の思い出ギャラリー

先生インタビュー

今回、6年生を中心として計画を立て実行するという貴重な機会をいただきました。ぺんてる・キヤノンマーケティングジャパンの方々が来校し、自分たちの活動を説明できたことで、子どもたちの意識が大きく変わったと思います。ぺんてる・キヤノンマーケティングジャパンの方々との出会いをきっかけに、活動のイメージを具体化し、実行することができたのは、子どもたちにとって価値のある体験となりました。(上野校長先生)

インタビューの続きを読む

TopPage