北海道札幌市立中央小学校

【30】北海道札幌市立中央小学校 2019年10~12月

昭和44年、札幌市立中央小学校は前身となる「東小学校」と「東北小学校」が統合し、札幌市内2番目の統合校として誕生しました。近年は地区の再開発、交通の利便性の向上により、人口は増加傾向にあるため今後の児童増を見通し、今回の校舎改築をすることになりました。各学年で虹や宇宙、夕日など学校全体のテーマである「空」にまつわる絵を大胆に描きました。

校舎の思い出ギャラリー

先生インタビュー

絵が得意な児童も苦手な児童もそれぞれの関わり方を考えて作る姿は、まさに「OneTeam」と言える姿でした。みんなで一つの絵をつくる活動を通して、声をかけ合ったり画材を貸し借りしたりしながら、子どもたちの中に協力や連帯感が生まれました。(渡邉先生)

北海道札幌市立中央小学校の先生方

インタビューの続きを読む

TopPage