北海道札幌市立二条小学校

札幌市街地のやや西に位置する二条小学校は、校舎や体育館が築50年以上経過しており、2015年7月より改築工事が進められてきました。2017年3月に、児童会館とまちづくりセンター及び地区会館が併設される複合施設として新校舎が完成しました。新校舎に移る少し前の2017年2月、旧校舎での思い出の一つとして残ることを願って、学年帽子の色をテーマに、児童それぞれの発想を膨らませて絵を描きました。



校舎の思い出ギャラリー

先生インタビュー

改築工事の話題が出たとき、旧校舎とのお別れをどのようにしようかと考えていた時に、この企画を知り、子どもたちの思い出になるのではと思い、ぜひ参加させていただきたいと思い立ちました。(中島校長先生)

TopPage